エネファームは水圧が弱い、シャワーの水圧も弱い?

これからエネファームを設置したい
とお考えの方の質問の中で気になるものがあったので紹介します。

それが
エネファームを設置した場合の「水圧」
についての質問ですね。

エネファームは天然ガスを使って発電を行うものですが、
その排熱を利用して同時に給湯も行うことになります。

ですから一種の給湯器であるとも考えることができるわけですね。

給湯器ということになると気になるのがその水圧です。

特にお風呂でシャワーを使う時なんていうのは
お湯の勢いがないと非常に困りますよね。

では実際にどうなのか、ということなのですが、
やはりエネファームを設置すると基本的に水圧は低下してしまいます

これは貯湯タンクを使用するタイプの給湯器の宿命
とも言えるものかもしれません。

基本的にはエネファームを設置すると
水圧が落ちてシャワーの勢いもある程度なくなってしまいます

簡単に改善する方法としては
シャワーヘッドに勢いを強くするようなグッズを取り付けるという方法
がありますが、根本的な解決ではありませんね。

同様に貯湯タンクにお湯を貯めておく給湯器であるエコキュートの場合は
高圧のタイプも販売されていますが、
現時点でエネファームにはそういった物は発売されていませんね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: トラブル タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク