エネファームにかかる維持費とは

エネファームを設置したいとお考えの方はたくさんいらっしゃるかと思います。

エネファームは光熱費を節約することができる省エネ機器ということで人気が高まっていますが、その設置費用は非常に高額ですよね。

補助金なども出ますのである程度抑えられますがそれでも高額と言えるでしょう。

高額でも設置してしまえば光熱費は安いのでなんとかなるとお考えのかたも多いでしょう。

しかしそこで気になるのは維持費はかかるのか?ということですよね。

毎月の光熱費が安くても余計な維持費がかかったのではお得になりませんよね。

エネファームも機械ですから、故障する可能性だってあり、メンテナンスも必要でしょう。

しかしそういった部分に関しては現在は設置から10年間の保証が付いているので安心です。

設置をしてから10年以内の故障は補償の対象となりますし、10年間は無償で点検、メンテナンスも行なってくれるということなので維持費はかかりません

これだけ聞いて「安心だ」と思った方はもう少し考えた方が良いでしょう。

これらはあくまで10年間なわけで、逆に言えばそれ以降は維持費がかかるということになります。

10年目以降も年に一回はメンテナンスをする必要があるでしょうから、その費用も計算しておかなければいけません

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 価格・費用 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク