エネファーム、東京ガスのガス料金について

住宅の光熱費を節約する方法というのはいろいろとありますが、省エネ給湯器などの機器を設置するというのが大きな効果を期待できる方法でしょう。

例えばエネファームというのもその一つです。

エネファームの仕組みは天然ガスを利用して発電を行い、その発電時に生じた排熱を利用して給湯を行うというものです。

自家発電ができることになるので電気代が大幅に節約できます

しかしそれだとガスの使用量が増えてガス料金が高くなるのでは?という疑問が生まれますよね。

確かにガスの使用量は増えることになりますが、その分エネファームを設置している方用の専用料金が適用されるので、ガス料金も抑えることができます

例えば東京ガスの場合であれば『エネファームで発電エコプラン』という料金表が適用されることになります。

東京ガスとは言っても実際のガス料金というのは地域ごとにことなるため、詳細については東京ガスのホームページなどでご確認ください

また、さらにこの専用料金に加え、ガス温水浴室暖房乾燥機を使用した場合は3%の割引、ガス温水床暖房を使用した場合は冬期は10%割引が適用されることになり、さらにガス料金がお得になるようになっています。

この割引は申し込みが必要ですので、忘れずに申請を行いましょう

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 価格・費用 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク