LPガス用エネファームの価格は?

毎月の光熱費をなんとかして節約したいというのは多くの主婦の方の悩みだと思います。

毎日の生活の中で節約をするとしても必要なエネルギーをカットするわけにはいかないですから、 せいぜい数パーセント節約できればいいところでしょう。

そこで、大幅に光熱費を節約することができるのが省エネ機器であるエネファームですね。

エネファームを設置すればガスを使って発電し、さらにその時の熱で給湯も行うことができます

ガスというと都市ガスとLPガスとかがありますが、LPガスの場合でもエネファームを設置することができます

当然その場合は都市ガスの場合とは設置する機器が異なります

LPガスはガスそのものの価格が高いということもあってこういった機器の価格も高いんじゃないかと心配されるかもしれません

しかしそこは安心です。

エネファームは都市ガスの場合でもLPガスの場合でも本体価格は変わらず、同じ価格で購入することができます

ただ問題はその価格が非常に高いということですね。

現在だと本体の購入だけで280万円ほど必要で、さらにそこに設置工事のための費用もかかります。

設置には補助金があり最大105万円まで補助されますが、それでも200万円近くの資金が必要ということになりますね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 価格・費用 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク