エネファームダブル発電の価格は

最近はいろいろと住宅のエネルギー効率を高める機器というのが発売されていますね。

いろんな機器があってどれを設置すれば良いのか悩むところですが、場合によっては複数の省エネ機器を同時に設置するという選択肢があります。

たとえば太陽光発電システムとエネファームを設置するというダブル発電というものですね。

太陽光発電システムは言うまでもなく太陽光を利用する発電機器で、エネファームというのはガスを利用して発電し、その際の熱を利用して給湯もするという省エネ機器です

二つの機器で発電するダブル発電ということで電気代を大きく節約することができるわけですが、心配なのは価格についてですね。

まず太陽光発電システムというのは設置費用が非常に高いことで知られていますよね。

屋根の面積やメーカー、販売店によっても価格は異なりますが、200万円程度は必要になるでしょう。

そしてエネファームですがこちらも設置費用が非常に高いです。

こちらは本体価格だけでも270万円程度はしますから、ダブル発電の住宅を実現しようと思ったら併せて500万円程度になってしまうというわけです。

もちろんここから国や自治体の補助金を引くことにはなりますが、それでもかなりの高額だと言えますね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 価格・費用 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク